FC2ブログ

プロフィール

ran

Author:ran
なまえ:ran=ラン=
九州出身、東京在住の30代主婦、4歳の小僧保有??
ビルや人が多い都会の暮らしに、田舎モノのランさんは、少々お疲のもよう!?
東京での活動の様子や、木のおもちゃ・絵本などの紹介、乳幼児のココロとカラダの発達について、ランの子どもの様子などなど、ココロに写りゆくよしなしゴトを、つれづれなるままに更新予定。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


IMG_20130101_020019.jpg


あけましておめでとうございます。

昨年9月末より、諸事情によりストップしていましたが、気持ちを新たにリスタートです。



上の画像は、星の王子様のワンシーンですが、有名な作品ですので、ご存じの方も多いと思います。

このお話はとても不思議な作品で、読んだ年齢によって全く違う印象を受けるので、

別の作品を読んでいるような気持ちにさえなることもあります。

年齢を重ねるごとに味わい深くなり、回数を重ねるごとに面白くなる、そんなお話です。

私の大好きなお話の一つです。

私もまた、この作品のように、重ねた年に見合う存在でありたいと思っています。



本年もよろしくお願い申し上げます。
先日から、ずっと放り出したままになっていた、
各種SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)たち、
Twitter、Facebook、Mixi、google+ などなどを、
少しずつ再開しはじめています。

ゆくゆくは、リアルタイムの情報発信を目指しているワケですが、
しょっぱなからTwitterがアカウント凍結されてしまい、前途多難です。

そして、Twitterが連携のベースになっているので、
とっても不便です


Mixiとの連携を確認する前だったので、
せっかくMixiにイベントを載せたのに……
ちなみに、お人形教室の案内なのですが、コチラです。

まぁ、基本的にはどれも同じような内容を書くワケですが、
それぞれのツールによって、得意分野がありますので、
若干の違いはでてくる……ハズです。

もし興味のある方は、探していただけると、嬉しいデス。
やっぱり、フォロワーや友達が増えると、はげみになります。
あ、Twitterはアカウント凍結中なので、もうしばらくしてから、ですね。

それから、このテの話題が苦手、という方はご容赦を。
今後は、基本的にこのテの話題はあまり出さないと思いますので。

最後に、実はHPも少しずつ準備していたりします。
まだURLをお知らせできるほど出来ていないので、
せめてトップページだけでもお見せできるようになったら、
改めてURLのご案内をしたいと思いますので、
その時はよろしくお願いします

テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

不本意ながらも、長らくストップしていたブログとリボンクラブの活動を、
やっと再始動させるコトができそうデス。

3歩進んで2歩さがる……ならぬ、
1歩進んで2歩さがっているような気もしますが、
まずはさがってしまった分を取り戻すべく、
気合いを入れ直して、ガンバリマス。
今、半年ぶりに実家に里帰りしてるんですが、どうもパソコンが壊れたらしい

書きたいネタはいくつもあるのに~

両親、いつ買い換えてくれるかしら……

すでに、一月近く更新がない状況で、早く書きたいトコロですが、携帯からは難しいので、もう少し待っていて下さいねっっ
あけまして、おめでとうございます

120101.jpg
        『エルマーと16ぴきのりゅう』より

ランが子どもの頃から、そして今でも大好きな児童書デス。
『エルマーのぼうけん』シリーズの3作目なんですが、
シリーズどれもが、とっても素敵なお話なんです。

このお話に出てくるりゅうは、西洋ドラゴンですが、
でも、竜の本場といえば、やっぱり中国ですね。
悠然と飛翔するその姿は、優美で威厳に満ちていて、とても神聖です。

古代中国では、黄河上流に『竜門』という名の急流があり、
竜門を登ることができた魚(鯉)は竜になれる、という伝説がありました。

この伝説から『登竜門』という言葉が生まれ、
『鯉の滝登り』や端午の節句のこいのぼりが生まれました。

今はまだまだ(ひょっとして鯉未満)のランですが、
いつかは竜門を登りきって、竜になりたいなぁ……と思っています。

とりあえず、今年はもう少しだけちゃんとブログも更新したいと思います。
それから、リボンクラブとして、自分にできることをはじめる予定……

長~い目と、あたたかい心と、寛大な気持ちで見守ってもらえると嬉しいデス。
ということで、今年もよろしくお願いします

 | BLOG TOP |  NEXT»»