FC2ブログ

プロフィール

ran

Author:ran
なまえ:ran=ラン=
九州出身、東京在住の30代主婦、4歳の小僧保有??
ビルや人が多い都会の暮らしに、田舎モノのランさんは、少々お疲のもよう!?
東京での活動の様子や、木のおもちゃ・絵本などの紹介、乳幼児のココロとカラダの発達について、ランの子どもの様子などなど、ココロに写りゆくよしなしゴトを、つれづれなるままに更新予定。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


一緒にお絵かきして、一生懸命窓拭きして、
すっかり仲良くなった子どもたち

次は何して遊ぼうかな……

120126-3.jpg
       男の子は、やっぱり乗り物大好き

最初にやってきたKクンと一緒に組み立てた線路ですが、
いつの間にかバラバラになっていたので、
今度はみんなでもう一度、組み立てにチャレンジ

線路はつなげても、まだまだ全体を組み立てることは難しいので、
ところどころ手助けしながら、立派な線路が組みあがりました

さっそく遊ぶSクンとAクン。
Aクンは、踏み切りに並べるクルマを探していました。
Sクンは工事中の標識とパイロンを見つけて、線路の脇が工事現場になりました。
ふたつ以上のおもちゃを組み合わせて遊べるようになって、
あそびの世界も広がってきているんだなぁ、と実感

さらに……
Sクン、Aクンにもすっかり馴れた様子の我がムスコYに、
「コレ、何ていうの」と聞かれたので、
「これはSクンのおもちゃだから、Sクンが知ってると思うよ」と返答。
すると……

Y「コレ、なんていうの?」
S「○○○だよ」
Y「へぇ〜」

なんと、会話が成立していました。
会話だけじゃなくて、みんなが、ちゃんと協力したり絡んだりして
ちょっとトラブったりしながらも仲良く、一緒に遊んでいます。
そういえば、自発的に「ドーゾ」ってできた時もありました。

これまでは、多少お友だちと絡むことはあっても、
基本的には一人で遊ぶことが多かったのですが、
3歳くらいになると、社会性が身につきはじめ、
少しずつお友だちと一緒に遊べるようになります。

みんな、春から幼稚園の同い年ばかりだからこそ、
感じられた成長の様子に、ちょっと感動の1日でした

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |