FC2ブログ

プロフィール

ran

Author:ran
なまえ:ran=ラン=
九州出身、東京在住の30代主婦、4歳の小僧保有??
ビルや人が多い都会の暮らしに、田舎モノのランさんは、少々お疲のもよう!?
東京での活動の様子や、木のおもちゃ・絵本などの紹介、乳幼児のココロとカラダの発達について、ランの子どもの様子などなど、ココロに写りゆくよしなしゴトを、つれづれなるままに更新予定。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ムスコYの夏休みにあわせて、里帰り&リボンクラブの研修に熊本に行っていました。

熊本のリボンクラブのスタッフは、リボンクラブのお仕事についてはもちろん、
人生経験においても素晴らしい先輩方で、ランは学ぶことばかりです。
ジジさん、ボッスさん、レオさん、ロッタさん、いろいろありがとうございました。
また、次回もヨロシクお願いします。

そして東京に戻った翌日、さっそく仕事に行かなくてはならないので、
ひととき保育にYを預けに行ったのですが……

泣くのを必死にこらえて、ギューっとしがみついて、ママと離れるのイヤイヤ~
おやおや、熊本に行く前までは、ニコニコ笑顔でバイバ~イと手を振って
さっさと遊びに入っていたのに、えらい違いです
まぁ、熊本にいた3週間、いつも誰かが一緒にいて遊んでくれていたから、
仕方ないよなぁ……

泣かないように、いっしょうけんめい涙をこらえてこらえて
「いつ迎えにきてくれる?」「すぐに帰ってきてね。」
と言いながら、それでもバイバイと手を振ってくれる様子に、
後ろ髪をひかれながらも、オシゴトに行きました。

仕事を終えて、迎えに行って、無事に一日が終わりましたが、
家に帰ってからは、それはもう大変です。
泣いて喚いておもちゃにも当り散らして、抱きついたまま離れません
預けた時の様子から覚悟はしていましたが、いやぁもう……

Yは現在3歳5か月。春から幼稚園に通っているのですが、
そうえいば、最初の頃も家に帰ってきたら、けっこう荒れていたっけ。

大人に囲まれて、たまに怒られたりしながらも、何でも自分の思うままだったのが、
ママや安心できる家族から離れて一人きりだし、
同じ年頃のお友だちの中で、なかなか自分の思い通りにもならず、
お友だちよりうまくできないこともあったりして…

慣れない環境のなかで、それでも彼なりに
たくさん我慢して、とってもいっしょうけんめい頑張って、
だからお家に帰ったら、その反動が出てしまうんだろうと思います。

大好きなママの顔を見て、安心できる家に帰ってきて、
張りつめていた糸が切れたら、それはちょっとくらい
泣いたって甘えたって、アタリマエなんですよね。

たくさん抱っこして、いっぱい褒めてあげて、一緒に楽しく遊んで過ごして、
そうして体の中に歓びや満足感やママからの愛情がいっぱいに詰まったら、
また明日、ちょっとぐらい大変な場所でも、きっと元気に頑張ってくれるハズです。

お腹が空いたらゴハンを食べるし、携帯の電池がなくなったら充電するように、
コドモはママのトコロで、めいっぱいココロの栄養をもらって充電して、
そうすることで、また安心してママから離れて頑張れるんだろうなぁと思います。

まぁ、そうはいってもやっぱり忙しいときは、
ご飯つくらなきゃ、洗濯もしなきゃ、お家も片付いてないなぁ、
と自分自身に余裕がなくて、なかなかそんない寛大な心にはなれないワケで、
理想と現実のギャップに少々めげつつも、それでもコドモがいつも帰ってくる
大切なベースでいたいなぁ、と思います。

コメント:

こちらこそ ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。
ホームページはランさんのお蔭で一気に具体的に
なりました!!
今後ともよろしくお願いします。

Y君かなり頑張っていますね。
同じ3月生まれの私としては
すごく気持ちわかります~
もうすぐ夏休みが終わるので
Y君と同じような状況で頑張っている
子ども達たくさんいると思います。
無理せずに頑張って下さいね。

Re: こちらこそ ありがとうございました。

コメントありがとうございますi-178

彼は、ええかっこしぃだし、負けん気も強いみたいですから、
ホントに外では相当がんばってるみたいですi-203
明らかに親の遺伝ですが、難儀なコトですねi-229

あまり振り回され過ぎないないように、肩の力を抜いて、
ほどほどにがんばりますv-91

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |