FC2ブログ

プロフィール

ran

Author:ran
なまえ:ran=ラン=
九州出身、東京在住の30代主婦、4歳の小僧保有??
ビルや人が多い都会の暮らしに、田舎モノのランさんは、少々お疲のもよう!?
東京での活動の様子や、木のおもちゃ・絵本などの紹介、乳幼児のココロとカラダの発達について、ランの子どもの様子などなど、ココロに写りゆくよしなしゴトを、つれづれなるままに更新予定。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


今日は、久しぶりにかわいい姪っ子に会いました
私にとって、たった1人の姪っ子Sチャンは、
最近離乳食を始めたばかりの、6ヶ月の女の子です

6ヶ月とはいえ、予定よりちょっと早めに産まれてきたので、
発達をみる上では、4ヶ月半くらいでしょうか。

首も据わって、寝返りも上手、あんよバタバタ、
手もしっかり握れるようになって、元気いっぱいです。
前回会った頃から、目がしっかりしてきたな、と感じていましたが、
ただ目に映っていた時期から、意識を持って見る段階に入ってきたみたいです。

一般的には、4~5ヶ月頃から赤ちゃんは自分の周りにある
様々なモノに、興味を示しはじめるといわれています。
赤ちゃんの興味が向いたものを、一緒に楽しみながら、
たくさんお話したり、絵本を読んであげたり、お歌を歌ってあげたり
することで、これからの自発的な発達が促されることでしょう。

そういえば、周りにいるママたちによく聞かれることの1つに、
「絵本っていつ頃から読んであげるの?」
というのがあります。

読み聞かせって大事だって聞くけど、まだまだ言葉なんて分からないだろうし……
というところなのかもしれません。

今、全国で『ブックスタート』という活動が広がっています。
ランの住んでいる杉並区もこの運動に参加していて、
4ヶ月児検診の時に、素敵な絵本を2冊、いただきました

この活動の詳細は、NPOブックスタートさんのブックスタートとはをご参照ください。

で、ランが何を言いたいかというと、
絵本を読んであげるのに年齢制限は全くない、ということです。
月齢なりの絵本の楽しみ方を、あかちゃんはちゃんと知っています。
そして、絵本を読んであげることは、あかちゃんにとってとても大切なことの一つです。
あかちゃんがごきげんな時に、まずは1冊、読んであげてみてください。

では、どんな本を読んであげようか?

ということで、次回はランのおすすめ絵本について書いてみたいと思います。
数ある意見の一つとして参考にしていただけると、うれしいです。

テーマ : 絵本 - ジャンル : 育児

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2012/10/26 20:36 |  | - 管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |